2022年12月26日

日本製鉄、スラグ子会社3社統合 来年4月「エスメント」効率化

 日本製鉄は23日、スラグ事業子会社の日鉄スラグ製品、エスメント関東、エスメント中部の3社を2023年4月1日をめどに統合すると発表した。高炉スラグの微粉末製品「エスメント」の事業効率化などを狙う。セメントの内需が減る一方で、普通セメントに比べて二酸化炭素(CO2)排出量が4割少ない高炉セメントは低炭素、省資源の環境面の価値が重視される中で需要拡大が見込める。統合によって物流効率化などの効果を引き出し、生産、販売体制を強化する。
おすすめ記事(一部広告含む)