2023年1月13日

日鉄ステンレス1契 3―5割受注調整 22年4―9月比

日鉄ステンレスは、国内店売り向けの1月契約について、ニッケル系冷延薄板を中心に、2022年4―9月比3―5割程度の受注調整を行う。市中在庫の増加を受け、在庫適正化の観点から受注をカットする。受注調整は21年4月契約以来1年9カ月ぶり。
おすすめ記事(一部広告含む)