2023年1月19日

日之出水道機器、独社と提携 ミネラルキャスティング 産機向け、国内生産・販売へ

 鋳鉄やポリマーコンクリートなどの材料技術をベースに公共構造物や産業機械などの研究開発および製造・販売を手掛ける日之出水道機器(本社=福岡市博多区、浅井武社長)はこのほど、独RAMPF Group(ランプグループ)の日本法人ランプグループジャパンと事業提携し、ミネラルキャスティング(樹脂と骨材を固めたポリマーコンクリート)製品の共同開発、生産、販売などを行うと発表した。国内では生産されていないミネラルキャスティング製品を日之出水道機器の工場で生産し、同製品の技術に関して、東京大学大学院の杉田直彦教授とも連携しながら、将来の研究開発を共同で進める。
おすすめ記事(一部広告含む)