2023年4月25日

JFE建材、CN製品の拡販強化 コスト増、販価転嫁も

 JFE建材は2023年度、SDGs、カーボンニュートラル(CN)に向けた取り組みとして、土木、防災、建築、フェンスの各分野で環境対応に優れた商品の提案営業を強化するとともに、電力および物流、外注コスト増などを顧客に丁寧に説明しながら販売価格への転嫁を目指す。特に物流の「2024年問題」が来年に迫りドライバー不足などが顕在化する中で、商品の現場直送が大半を占める同社では工場での積み込み時間短縮などの工夫を凝らし、コスト削減に取り組む。
おすすめ記事(一部広告含む)