2021年1月27日

トップに聞く 泉州電業 西村 元秀社長 通信関連商材を充実化 建設電販の見通し明るい

 大手電線総合商社の泉州電業は5カ年中期経営計画の目標を持ち越して、今期(2021年10月期)から再挑戦を図っている。機器用電線や電力ケーブルの需要には徐々に明るさが差しつつあり、新型コロナウイルス禍における社会やビジネスのIT活用も後押し材料になりそうだ。西村元秀社長にこれら市場の変化と今後の見通しについて聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)