2021年6月15日

LIXILの窓事業戦略/田村光宏 サッシ・ドア事業部長に聞く/リフォーム用商品開発推進

LIXILは今年度、アルミ窓とアルミ・樹脂ハイブリット窓、樹脂窓といった主力の窓商品を刷新する。脱炭素社会に向けて窓事業をいかに進めるのか。LIXILハウジングテクノロジージャパンの田村光宏サッシ・ドア事業部長に聞いた。

――21年度の事業戦略とは。

「昨年度はコロナ禍で生活様式が大きく変わった。地球温暖化対策にも本格的にかじが切られ、事業環境も急速に変わるなか弊社は新商品の開発体制を整えた。今年度は付加価値の高い商品を生み出し、心の豊かさをもたらす情緒的価値を創出する。TOSTEMブランドの『風と光を楽しみ、空を味わう』を具現化する」

おすすめ記事(一部広告含む)