2021年6月16日

市況展望/関東地区・Ni系ステンレス冷薄/高値寄り展開続く

関東地区のニッケル系ステンレス冷延薄板は、上昇基調が続く。商況は来月にもトン当たり1万円上伸するとみられ、しばらく高値寄りの展開が続きそう。地区内の市中相場は、SUS304ベースサイズ(2ミリ、2B)がトン当たり39万円どころ。

おすすめ記事(一部広告含む)