2021年7月30日

新副社長に聞く/三井物産スチール 手塚敏之氏/総合力発揮 新たな事業を創出

 ――三井物産スチール(MBS)副社長としての抱負から。

 「3年前に常務執行役員業務本部長として着任し、経営企画・人事総務・システム・事業開発などを管掌するコーポレート担当の立場から宇都宮悟社長を補佐し、MBSを強くて良い会社にすることをひたすら考え、具体策を打ってきた。本年4月1日付で副社長となり立場は変わったが、思いはまったく変わらず、粉骨砕身、MBSの成長と発展に全力を尽くす決意を固めている」

おすすめ記事(一部広告含む)