2021年8月4日

新社長に聞く/JFEシステムズ 大木哲夫氏/“双方向”の関係構築

――まずは抱負を。大木社長はJFEホールディングス・スチール時代に関連企業や財務などを管掌し、これまでもJFEシステムズとの関係は深かった。

「財務・経理の経験が長かったので、確かに関わることは多かったが、外から見るのと、中に入るのではやはり違う。JFEシステムズに入って改めて感じたのは、社員の仕事に対する意識が極めて高いということ。この10年でシステムズは売上高が1・5倍、利益が5倍強になったが、こうした成長は社員の“グッドジョブ"の結果だ」

おすすめ記事(一部広告含む)