2021年8月10日

テクニカル今週の相場/8月第2週/銅、26週線維持が焦点/アルミ、2600ドル回復に注目

▼銅=ロンドン金属取引所(LME)の現物相場は、26週移動平均線(現地5日時点でトン9419トン)を維持できるかが焦点。ここ3カ月間ほど強固な下値支持線として意識されてきただけに、同線を割り込むと市場心理が悪化しかねない。

おすすめ記事(一部広告含む)