2021年8月16日

解説/JFEHD、通期鉄鋼利益予想2倍に修正/「鉄の価値再構築」へ/販価是正、品種を高度化

JFEホールディングスは2022年3月期の連結事業利益予想を3500億円と前回予想(5月時点)の2000億円から上方に大きく修正した。国内外の需要回復と鋼材市況が改善し、鉄鋼事業の通期利益予想は2800億円と前回予想の2倍。西日本製鉄所倉敷地区で改修中の第4高炉を12月に立ち上げ、数量を増やすとともに付加価値の高い製品に受注構成をシフトし収益力を高める。原料価格上昇を織り込むが販売価格の是正を続け、高収益を保つ。

おすすめ記事(一部広告含む)