2021年9月29日

鉄鋼業界で働く/若手女性職編/座談会(上)/働きやすい環境整う

鉄鋼業界で働く女性は全国に広がっている。北海道の厚板溶断加工最大手、玉造(本社=札幌市、西村孝治社長)は、20年以上前から女性を積極的に採用し、従業員の女性比率は2割に上る。工場の環境整備や女性用更衣室の充実などに努めるほか、産休・育休制度を設置し女性の活躍を後押しする。若手女性職はなぜ鉄鋼業界、地方建材シャーの門をたたき、今何を思っているのか。主力の恵庭工場(北海道恵庭市)の溶断部門で10年以上働き、共に札幌商工会議所ものづくり新星部門最優秀賞を受賞した北嶋里江さんと石川晴奈さん、同じ高校を出て現在21歳の中嶋彩乃さんと吉田比菜代さん、1年間の産休を経て復帰した事務職の小松麻由さんに話を聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)