2021年12月1日

日鉄神鋼建材きょう発足/古川武彦社長に聞く/道路・防災向け首位固め/東西で効率生産、組織と個の力融合

日鉄建材の道路関連事業と神鋼建材工業の全事業が統合した新会社、日鉄神鋼建材(本社=東京都千代田区外神田、古川武彦社長)はきょう1日、発足する。商品群の拡充や営業力の強化、製造の効率化など統合効果を発揮し、日本製鉄・日鉄建材グループと神戸製鋼所グループの経営資源を活用することで道路・防災分野のリーディングカンパニーの地位を確固とする。古川社長(日鉄建材常務執行役員)に新会社の強みや事業の展望を聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)