2022年2月14日

春闘交渉スタート/日本製鉄労務担当役員に聞く/執行役員人事労政部長/十河英史氏/賃金改善 総合的視点で検討

 鉄鋼業の春闘は10日の要求提出で交渉が本格化した。2年ごとの賃金改善交渉の環境は2年前とは大きく異なり、内外の鉄鋼業は最高益更新が相次ぐが、資源インフレのほか脱炭素化への構造転換など長期の課題もある。賃金改善、人への投資の考え方などを日本製鉄の十河英史執行役員人事労政部長に聞いた。

おすすめ記事(一部広告含む)