2022年4月19日

資源インフレ 及ぶ業界変革の波/(6)/特殊鋼・ステンレス流通/反落局面で問われる実力/選ばれる会社へ新規事業模索

「同業他社がどう考え、対応していくのか。これほどまでに知りたいと思ったことはない」。関西地区で歴史ある特殊鋼流通企業のトップは思わずそう語った。資源インフレの荒波は、日本の基幹産業である鉄鋼業界に押し寄せている。経営の岐路に立たされているのは、原料コストの上昇が採算面に深刻な影響を及ぼしているメーカーだけではなく、価格が高騰し続ける製品を扱う特殊鋼・ステンレス流通も同じで、各社は不安とともに生き残りをかけ戦っている。

おすすめ記事(一部広告含む)