2022年5月20日

資源インフレ 及ぶ業界変革の波/(10)/鉄スクラップ/脱炭素プロセスにどう関わるか

 2021年以降、脱炭素化や環境配慮などを表す「グリーン」と、継続的な物価上昇を意味する「インフレーション」を重ね合わせた「グリーンフレーション」という言葉が金融市場を中心に広がっている。グリーン経済へ急速に移行するために必要な素材や製品への需要が急激に増え、世界的に脱炭素化の流れがインフレを招いたことがグリーンフレーションを生んだ。脱炭素化の流れが加速する中、鉄鋼業界ではCO2排出削減の鍵として電炉に注目が集まると同時に、電炉主原料となる鉄スクラップの価値が一段と増している。

おすすめ記事(一部広告含む)