• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2014年10月28日

『第24回神鋼かこがわフェスティバル』 地域住民ら8万人

『第24回神鋼かこがわフェスティバル』 地域住民ら8万人加古川市長も加わりテープカット

 神戸製鋼所・加古川製鉄所は26日、第24回神鋼かこがわフェスティバルを開催した。神戸製鋼所とグループ企業の家族や地域住民など約8万人が来場した。

 オープニング・セレモニーでは柴田耕一朗・加古川製鉄所長が「良い天気に恵まれました。製鉄所を挙げて、来場者の皆さんをおもてなししたいと思っています。加古川製鉄所にはモットーがあり、家族や地域住民の皆さんに自慢でき、愛される製鉄所であり続けることです。フェステイバルでは工場見学などを通じて、そのことを実感していただきたい」とあいさつ。その後、加古川市長なども加わってテープカットを行い、フェスティバルがスタート。

 製鉄所構内、隣接する陸上競技場・野球場、体育館などが会場として使用され、市民ステージ、「烈車戦隊トッキュウジャー」のキャラクターショー、工場見学会、囲碁大会、アニメ映画の上映、ゲーム店などのイベントが行われた。従業員や地元住民による模擬店には、食べ物や産地名物を買い求めるお客であふれていた。また、コベルコスティーラーズによるラグビー教室、神戸親和女子大学のソフトボール部員のソフトボール教室にはたくさんの児童・生徒が参加。主催者も来場者も製鉄所の“お祭り”を満喫した。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
採用募集
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2018/09/20
H2新断プレス
35800円 (―)40800円 (―)
315.75ドル (-0.23)359.85ドル (-0.26)

 換算レート (TTS) 113.38円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2018/09/20調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7200068000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8600086000
鉄スクラップ
H22700023000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 709 704 707 702
電気亜鉛 303 297 303 297
電気鉛 285 282 285 282
アルミ二次地金 99% 212 207 212 207

非鉄金属市場価格へ