2014年12月18日

大同特殊鋼、夜間イルミネーション 星崎・築地で点灯

星崎工場のイルミネーション
 大同特殊鋼は地域貢献策の一環として、星崎工場(名古屋市南区大同町)と築地テクノセンター(名古屋市港区竜宮町)で、恒例の工場外壁部分を使った夜間イルミネーションの点灯を行っている。16日には星崎工場で点灯式が開かれ、山本博行工場長がスイッチを押した。

 星崎工場は今回、名古屋市南区のマスコットキャラクター「MiOO」をモチーフにしたイルミネーションとしている。山本工場長は式の中で「1カ月かけて準備を行った。みなさんの心の癒しになればうれしい」と述べた。また築地テクノセンターでは、昨年より点灯エリアを拡大して行っている。

 星崎工場、築地センターとも、1月15日まで午後5時から点灯する予定。
おすすめ記事(一部広告含む)