• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは
更新日: 2015年5月1日

淀川製鋼所、作業着を刷新 新しい作業着グリーン基調に 

淀川製鋼所、作業着を刷新 新しい作業着グリーン基調に 

 淀川製鋼所は30日、社員の作業服を4月1日からリニューアルしたと発表した。よりデザイン性・機能性に優れたものとし、同社事業キーワードである「安全」「安心」「環境」「景観」を表す色としてグリーンを採用。併せてヘルメットの色も統一した。

 グレーの単色から濃淡2色のグリーン系を基調としたアクセントのあるデザインに変更。上着のポケットにはPHSなどを入れる内ポケットを設け、一部作業服の前面ボタンをジッパータイプに変更するなど、機能性や安全性に配慮した。

 ヘルメットも従来事業所によってグリーンとイエローの2種類あった色を、新しい作業服に合わせたグリーン一色に統一した。対象者は大阪、呉、市川、泉大津、福井の各工場社員約900人。

 本年1月30日に会社創立80周年を迎えたことから、今後の創立100周年に向け、継続的な成長を図るため社員一丸となって取り組む一環として、作業服リニューアルを実施した。従来に比べて明るい色調の採用、デザイン性の向上により、社員のモチベーション向上と企業のイメージアップを図る。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 日刊産業新聞DIGITAL または 産業新聞本紙のご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
産業新聞DIGITALのご案内

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2020/07/03
H2新断プレス
22900円 (-400)25000円 (-300)
210.98ドル (-3.79)230.33ドル (-2.87)

 換算レート (TTS) 108.54円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2020/07/03調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6400060000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7300074000
鉄スクラップ
H21250011500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 678 673 676 671
電気亜鉛 266 260 266 260
電気鉛 248 245 248 245
アルミ二次地金 99% 161 156 161 156

非鉄金属市場価格へ