2019年3月18日

TANAKAHD 新TV-CM、きょう3月18日より放映開始

TANAKAホールディングス(本社=東京都千代田区、田苗明社長)はこのほど、きょう18日から俳優の小関裕太さんを起用したブランドCMを関東地域で放映開始すると発表した。4月6日からは全国ネット番組でも放映する予定。

本ブランドCMに登場する金のタマゴは「可能性」を表している。一人ひとりがコツコツ積み重ねた努力は、いつの日か自信に変わり、やがて輝く笑顔となって生まれてくる、というメッセージを込めた。お馴染みの「純金積立コツコツ~」の歌からはじまり、さまざまなジャンルに挑む子どもたちが元気に登場。「可能性」と「笑顔」があふれるストーリーとなっている。

若手俳優の小関裕太さんは、本人も子役からコツコツ努力を積み重ねている一人。テレビドラマや映画、舞台などで幅広く活動しており、話題の映画への出演など、ますますの活躍が期待されている。

2月に同社は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京2020スポンサーシッププログラムの「貴金属・宝飾品」カテゴリーにおける「東京2020オフィシャルサポーター」契約を締結した。

これまでコミュニケーションのキーワードにしてきた「コツコツ」をテーマに、コツコツ頑張っている人を応援する「コツコツプロジェクト」を、東京2020大会への協賛を契機に立ち上げた。オリンピック・ムーブメントやパラリンピック・ムーブメントの推進、スポーツ振興や普及・推進に貢献していく上で、さらなるムーブメント醸成のために、今回のブランドCMを制作した。

おすすめ記事(一部広告含む)