2020年8月11日

F&CHD 藤巻グループが初のテレビCM

特殊プレート製造・販売大手のF&Cホールディングス(名古屋市、藤巻秀平社長)はこのほど、藤巻グループで初となるテレビCMを制作した。「LOVE&TECHNOLOGY~愛と技術で暮らしを支える会社」をテーマにしたCMタイトルは「FUJIMAKI GROUP企業CM父と娘編」。今週の13日から中部地区で放送する。

TEAM SHACHIの秋本帆華さんが演じる思春期の女子高生の娘と、お笑い芸人のアキラ100%さんが演じる不器用な父親が織りなす心温まるドラマをwacciの楽曲「歌にするから」が盛り上げる内容。「藤巻グループのサービスが技術のみならず、社員同士、またお客さまへの愛で成り立つことを伝える」(同社)ため、企業、サービス名を前面に押し出すことなく、親子愛を描くドラマに思いを詰めた。

放送局は中京テレビ、メーテレで、CMのOA開始とともにユーチューブで今回のCMのフルバージョンも公開する。

おすすめ記事(一部広告含む)