2019年2月20日

F&Cホールディングス 藤巻工範、安城に新工場

 特殊プレート製造・販売大手のF&Cホールディングス(名古屋市、藤巻秀平社長)傘下の藤巻工範(愛知県安城市和泉町大海古6―1、黒島秀紀社長)は、安城市内に「藤巻工範第2工場」(愛知県安城市根崎町東新切19―1)を開設する。あす21日に開所式を行い、3月4日から稼働を開始する。業容の拡大を背景に、既存第1工場と機能分化を行い効率的な加工体制の構築を図る。総投資額は約2億円。

おすすめ記事(一部広告含む)