2022年7月22日

UACJとヤクルト/野球教室で社会貢献

UACJはこのほど、東京ヤクルトスワローズと社会貢献活動を行ったと発表した。スポーツを通じた次世代育成を目的に、製造所が位置する埼玉県深谷市のリトルリーグの小学生を対象とした「UACJ野球教室」を5月に開催。今月はプロ野球観戦を通じて夢や感動を伝えることを目的に、神宮球場で観戦会「UACJ SPECIAL DAY」も開催した。

「UACJ野球教室」には、約100人の小学生が参加した。野球解説者でタレントの内藤尚行(ギャオス内藤)さん、宇佐美康広さん、村中恭平さんの3人のスワローズOB選手が指導した。

「UACJ SPECIAL DAY」では、深谷市のリトルリーグチーム「深谷メッツ」所属の小学生とその家族50人が同チームのホームゲームを観戦した。当日はチーム代表者の始球式や花束贈呈を行った。

おすすめ記事(一部広告含む)