• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2011年5月23日

住友金属、錫添加耐食鋼を開発 鋼製橋梁に適用

 住友金属工業は20日、錫を添加した新耐食高張力鋼を開発したと発表した。海辺や凍結防止剤が散布されるなど高塩分環境下での耐食性に優れる。塩分に強い高張力厚鋼板として鋼製橋梁に適用することで、塗り替え補修までの期間延長や、塗り替え作業軽減などの効果が期待される。

 鋼製橋梁は一般的に、さび防止のため塗装が施される。高塩分環境では塗装の傷部や部材の鋭角部などから、さびが広がりやすく、定期的な塗り替え補修を必要とする。

 住友金属は、鋼に微量の錫を添加すると高塩分環境で耐食性が大きく向上することを2002年に見いだし、塗り替え作業の際のさび除去が不十分でも、錫添加で耐食効果があることを明らかにした。

 新耐食鋼は強度や溶接性など従来鋼と同等以上の橋梁用鋼材基本性能と、高い耐食性を両立する。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/03/23
H2新断プレス
29400円 (―)32300円 (―)
261.38ドル (0.56)287.16ドル (0.61)

 換算レート (TTS) 112.48円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/03/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5400055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7100073000
鉄スクラップ
H22050017500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 668 663 666 661
電気亜鉛 355 349 355 349
電気鉛 307 304 307 304
アルミ二次地金 99% 223 218 223 218

非鉄金属市場価格へ