• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2012年6月1日

協和電線、アルミをフッ素樹脂被覆 軽量・耐熱耐薬品

 古河電気工業グループの電線メーカー、協和電線(本社=大阪市)は31日、フッ素樹脂アルミ電線を開発したと発表した。軽量のアルミニウム導体を、耐熱性や耐薬品性に優れるフッ素樹脂で絶縁被覆したもの。素線を錫コーティングし、アルミで課題となるはんだ付け性や耐食性を改善している。自動車の車内配線のほか、軽量性、耐熱性、耐薬品性の求められる用途への展開を狙う。

 フッ素樹脂は電気特性、耐熱性・耐寒性、耐薬品性、耐候性、難燃性などに優れ、銅電線の被覆にも適用されるが、アルミ導体のフッ素樹脂電線は開発されていなかった。協和電線では使用温度などに応じ、ETFE、FEP、PFAの3種類のフッ素樹脂被覆に対応できる。

 アルミの表面は酸化皮膜に覆われているため、はんだの濡れ性が悪い。異種金属との接合で腐食しやすい問題もある。協和電線はめっき技術を得意とし、アルミ素線を錫めっきすることで、これらの課題を解決。ニッケルや銅、銀などでのコーティングも可能で、導体も銅、銅合金、鋼、ステンレスなどから用途ごとに選択できる。

...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2016/12/07
H2新断プレス
24300円 (―)27300円 (―)
210.97ドル (-1.11)237.02ドル (-1.24)

 換算レート (TTS) 115.18円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2016/12/07調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
4800050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6700067000
鉄スクラップ
H21500013000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 698 693 696 691
電気亜鉛 352 346 352 346
電気鉛 313 310 313 310
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ