• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年9月18日

JFES、建築鋼材HBL440 製造厚板100ミリまで拡大

 JFEスチールは18日、建築構造用高性能590N/平方ミリメートル級TMCP(熱加工制御)鋼材「HBL(ハイビル)440」の製造板厚範囲を100ミリまで拡大するとともに、国土交通大臣認定を取得したと発表した。先端技術のオンライン加速冷却装置Super―OLAC活用により、世界で初めて多段熱処理工程を省略、短納期化を図った。これまで板厚19―50ミリを先行して商品化していたが、今回50―100ミリの極厚領域までの開発を完了、対応可能範囲を広げた。四面ボックス柱を含む建築鉄骨のあらゆる部材に対処でき、ビル下層部をはじめ高層ビル、大規模建築物の更新需要などを狙い、建設分野での拡販につなげる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
80周年記念新規購読キャンペーン

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/01/17
H2新断プレス
26400円 (―)29300円 (―)
229.25ドル (0.34)254.43ドル (0.38)

 換算レート (TTS) 115.16円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/01/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5200050000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
6900069000
鉄スクラップ
H21750014500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 694 689 692 687
電気亜鉛 349 343 349 343
電気鉛 295 292 295 292
アルミ二次地金 99% 200 195 200 195

非鉄金属市場価格へ