2021年9月2日

JFEスチール 780ニュートン級、大入熱溶接可能に

JFEスチールは2日、板厚22―100ミリの建築構造用低降伏比780ニュートン/平方ミリ級厚鋼板「HBL630」を開発し、国土交通大臣認定を取得したと発表した。世界初の大入熱溶接が可能な最高強度の高層建築用厚鋼板を新開発。高層建築物の低層部の鉄骨柱に用いられる溶接組立箱形断面柱(ボックス柱)に活用する。

おすすめ記事(一部広告含む)