• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2013年12月5日

JFE、溶銑予備処理 適用率90%に

 JFEスチールは溶銑予備処理の適用を拡大し、2014年度中には適用率を現行の60―65%から90%に引き上げる方針。15年1月末までに西日本製鉄所福山地区第3製鋼工場に溶銑予備処理専用の転炉を1基増設し、京浜地区製鋼工場で実証した新転炉型溶銑予備処理プロセスを導入。また、福山第2製鋼工場と倉敷地区第1製鋼工場に同プロセスを水平展開することで、溶銑予備処理適用率を全4地区製鉄所の製鋼工場トータルで90%にまで高め、副原料である石灰使用量削減によるコストダウン、歩留まり向上を図り、上工程の競争力強化につなげていく。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/03/23
H2新断プレス
29400円 (―)32300円 (―)
261.38ドル (0.56)287.16ドル (0.61)

 換算レート (TTS) 112.48円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/03/23調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5400055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7100073000
鉄スクラップ
H22050017500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 668 663 666 661
電気亜鉛 355 349 355 349
電気鉛 307 304 307 304
アルミ二次地金 99% 223 218 223 218

非鉄金属市場価格へ