2015年10月6日

台湾、H形AD提訴辞さず 日台鉄鋼対話 厚板も示唆

 日本と台湾の官民の鉄鋼関係者は2日、台湾の台北で第15回日台鉄鋼対話を開き、市場環境などについて意見交換した。台湾側はH形鋼の輸入増に強い懸念を表明し、アンチダンピング(AD)提訴も辞さない構えを示した。既に対話を重ねている厚板でも台湾側はAD提訴を示唆している。両者は厚板、小会合などでH形鋼それぞれの対話を進め、相互理解を深めることで通商摩擦回避を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)