2018年10月18日

タタ製鉄欧州、ハイテン製造能力強化 蘭製鉄所に5億ユーロ投資

 インドのタタ製鉄の欧州事業、タタ製鉄欧州はオランダの主力製鉄所、アイムイデンで2021年までに5億ユーロ(649億円)をかけて高張力鋼板の製造能力を強化する方針だ。既に着手済みの新連続鋳造機は来年4月に稼働する。加えて熱延ミル、冷延ミルなど下工程も順次更新し、高付加価値製品の生産力を高める。独ティッセンクルップの鉄鋼事業との統合で競争力を強化する計画だが、英国のポートタルボット製鉄所を含めて自前の拠点の強化策を継続する。

おすすめ記事(一部広告含む)