2021年1月12日

台CSC 高雄第2高炉再稼働 改修完了、21年粗鋼増見通し

台湾の中国鋼鉄(CSC)は昨年12月に高雄第2高炉の改修工事を完了し、再稼働させた。同高炉の再稼働によって、2021年の同社の粗鋼生産は前年よりも増える見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)