2021年4月14日

中国 鋼材輸出駆け込み増 輸出税制見直し観測で

【上海支局】中国の3月の鋼材輸出量は754万2000トンと前年同月比16・5%増え、過去4年の最高となった。政府による4月からの輸出時増値税還付率撤廃・引き下げの観測が広がったことで駆け込みの輸出が増えたようだ。海外市場が徐々に回復し、国際鋼材市況が上昇したことも背景にあり、4カ月連続で増加した。粗鋼生産はなお高い水準を維持し、輸出税還付率変更が未実施のため、高位の輸出が続く可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)