2021年5月14日

中国主要鉄鋼ミル生産 粗鋼、過去最高ペース

【上海支局】中国の主要鉄鋼企業の粗鋼生産量が5月に増勢を強め、過去最高のペースで推移している。需要が堅調な中、鋼材市況が高騰し、収益が大きく改善しているためだ。政府はCO2排出削減に向け粗鋼の減産方針を明らかにしているが、好況の間に利益を得ようとする企業行動は止まらない。原料需要が増え、鉄鉱石の輸入価格は12日にトン230ドル(約2万5000円)を超え、史上最高値をつけた。

おすすめ記事(一部広告含む)