2021年10月26日

POSCO、純利益最高2472億円/7―9月、前期比45%増

 韓国のPOSCOが25日発表した7―9月決算によると、連結純利益は四半期最高の2兆6280億ウォン(2472億円)と4―6月比45・3%増えた。普通鋼の販売単価がトン109万7000ウォンと21・8%上がるなどの価格改善などが寄与し、営業利益は初の3兆ウォンに達した。単体の営業利益は初の2兆ウォンに達し、純利益も四半期最高だった。金利・税・償却前の利益(EBITDA)は連結で4兆80億ウォンと29・7%増、単体で2兆8890億ウォンと30・8%増だった。

おすすめ記事(一部広告含む)