2022年4月14日

中国3月 鋼材輸出量34%減 政府の抑制方針映す

 中国の3月の鋼材輸出量は494万5000トンと前年同月比34・4%減り、3カ月連続減少した。政府の鉄鋼生産・輸出抑制の方針が鉄鋼メーカーの供給姿勢を左右している。ゼロコロナ政策による物流の制限も作用した可能性がある。鋼材輸入は新型コロナウイルス禍や低調な不動産市場から国内需要が振るわず、減少が続いた。ロシア・ウクライナからの鉄鋼輸出が途絶え、中国製鋼材のニーズは増えるが、政府方針が影響し、4月以降も輸出入の傾向に大きな変化はなさそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)