2022年8月9日

7月中国鋼材輸出12%減667万トン なお高水準 粗鋼減産が影響

 中国の7月の鋼材輸出量は667万1000トンと前月に比べ11・7%減り2カ月連続減少した。国内需要が都市封鎖解除で徐々に回復する一方、鉄鋼メーカーが6月から粗鋼生産を減らしている。前年同月との比較は17・7%増と3カ月連続増加。600万トンを3カ月連続で超え、なお高い水準にとどまる。不動産不況や夏場の天候不順で内需の回復速度は上がってこない。一定量の鋼材輸出が当面続き、東南アジアなど海外の鋼材市況を下押す圧力を維持しそうだ。





未購読者の方はこちらからお申し込みください
日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 

おすすめ記事(一部広告含む)