2016年2月17日

特殊鋼受注、15年4%減1827万トン

 日本鉄鋼連盟が16日発表した2015年の特殊鋼鋼材用途別受注高によると、合計は1826万7341トンと前年比4・1%減少した。内需は1173万447トンと4・0%減り、輸出も653万6894トンと4・2%減少となった。産業機械用が137万3378トンと7・4%減少し、主に店売りが中心の販売業者向けも137万1431トンと3・9%減少した。自動車用は413万5612トンと0・3%減にとどまった。
おすすめ記事(一部広告含む)