2023年1月18日

アジアビレット市況、域内オファー600ドル乗せ 原料高、中国需要に期待 国内電炉、採算改善へ

2023年に入り、アジアの鉄鋼メーカーはビレット輸出のオファー価格を一斉に引き上げており、アジア域内向けは前月比トン50ドル前後上昇しCFR(運賃込み条件)600ドル(7万7300円程度)台を超えてきた。鉄鋼原料価格の上昇や、中国のゼロコロナ政策の大幅緩和に伴う需要回復への期待感などを背景としたもので、アジアビレット市況は騰勢が強くなりつつある。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)