2022年2月25日

アジアビレット市況 春節明け急騰、700ドル散見

アジアビレット市況は春節明け後、急騰している。足元のビレット輸出価格はSD295相当品でCFR(運賃込み条件)685―695ドル(7万8800―7万9900円)前後と、昨年末に比べて同50―60ドルアップ。同700ドルを超える商談も散見されてきた。足元は主原料・鉄スクラップ価格の騰勢が続くなど各種コストが急激に上昇しており、海外ビレットメーカーではオファー価格を引き上げる動きが目立つ。
おすすめ記事(一部広告含む)