2009年6月8日

LMEアルミ、2日連続で在庫減

 世界のアルミ新地金の需給バランスは、供給過剰幅が縮小傾向にあることを受けて、潮目が変わり始めているようだ。

 ロンドン金属取引所(LME)のアルミ在庫は、5日入電で6900トン減の423万4450トンとなり、2日連続でマイナスを記録した。シンガポールの指定倉庫では2日間で合計4300トン減った。商社筋によると「アジア地域の現物需給がひっ迫している」という。

おすすめ記事(一部広告含む)