2009年7月2日

7月積み建値、銅53万円 鉛21万円 亜鉛19万円

 日鉱金属は1日、7月積み産銅建値を6月最終価格と同値のトン当たり53万円に設定した。

 三菱マテリアルは1日、7月積み鉛建値を6月積み最終値から据え置きのトン21万円にしたと発表した。前回建値改定時と比べてLME鉛、為替相場とも大きく変動しなかったため。

 三井金属は1日、7月積み亜鉛建値を6月積み最終値から5000円引き下げ19万円にしたと発表した。月末のLME亜鉛が大幅安になったことを反映した。

おすすめ記事(一部広告含む)