2010年2月4日

アルミ建材需給、09年生産16%減 26万トン

 経済産業省は2009年のアルミ建材生産・出荷速報を発表し、生産が対前年比15・7%減の25万7875トン、出荷は同13・5%減の31万543トンとなった。前年割れとなるのは生産で6年、出荷が9年連続。

 リーマン・ショック後の景気悪化で09年の新設住宅着工戸数は、節目となる100万戸の大台に遠く及ばず約78万戸と低迷を余儀なくされた。このため、アルミ建材需要も大幅減となっている。

おすすめ記事(一部広告含む)