2012年9月3日

台フォックスコン、中国マグネ精錬 日本と共同で

 台湾の大手電子機器受託生産(EMS)企業、富士康科技集団(フォックスコン)は日本の企業と共同で中国でのマグネ精錬工場設立を目指す。31日に都内で講演した同社の歐炳隆・軽金属開発センター事業本部長は「当社は中国で鉱物資源とエネルギーを確保することが可能だ。一方、日本は先進的なエネルギー技術と精錬技術を保有しており、両者が協力すれば環境性が高く、競争力のあるマグネ精錬技術を確立できる」と呼び掛けた。

おすすめ記事(一部広告含む)