2013年9月25日

伸銅品生産、2カ月連続の前年超え 8月5.9万トン

日本伸銅協会が20日発表した8月の伸銅品生産速報によると、総生産量は前年同月比0・8%増の5万8590トンだった。2カ月連続で前年実績を上回り、伸銅品需要の底入れを一段と感じさせる結果となった。ただ、けん引しているのは2カ月連続で2桁の増加となった輸出向けで、内需向けに関しては依然としてわずかながらマイナスが継続。品種別では、銅条の復調ぶりが目立った。

おすすめ記事(一部広告含む)