2014年1月27日

銅箔メーカー、FPC向け製品に注力

国内の銅箔メーカーが、フレキシブルプリント基板(FPC)向け製品での開発と販売拡大を競っている。海外メーカーと技術力の差がまだある分野のため、価格競争が激しいリチウムイオン電池(LiB)向けなどと比べ、値崩れしていないのが魅力だ。一昨年あたりから各社が相次いで市場投入している、視認性に優れるFPC用銅箔の需要も、ここにきて広がりを見せているようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)