2014年9月5日

大木伸銅 生産、超過達成ペース

大手黄銅棒メーカーの大木伸銅工業(本社=東京都板橋区、大木宗治社長)は、今期(2014年12月期)の生産量が前年を上回るペースで推移しており、通期計画の3万3000トン(月平均2750トン、リン青銅含む)を達成しそうだ。一方で、コスト増や春先の相場下落により、営業利益は当初見込んでいた通り前期の12億円を下回る公算が大きい。

おすすめ記事(一部広告含む)