2014年9月9日

東洋アルミ・ペースト事業、インド企業と共同化検討

東洋アルミニウム(本社=大阪市中央区、山本博社長)は8日、アルミペーストを手掛けるインドメーカー、MMPインダストリーズとの間で、事業共同化検討に関する基本合意書を締結したと発表した。自動車の塗装用などでアルミペーストの需要が高まるインドにおいて、販売強化につなげていきたい考え。12月をめどに具体的な事業共同化の内容をつめる。

おすすめ記事(一部広告含む)