2016年5月11日

東洋アルミ、インドでペースト合弁 現地大手と契約締結

 東洋アルミニウム(本社=大阪市中央区、山本博社長)は10日、アルミ粉末のインド大手MMP社と合弁契約を締結したと発表した。インド国内とグローバル市場において、両社の互いの強みを活かして競争力を伸ばすことが目的。インド現地にアルミペーストの製造工場を建設し、1年後の稼働開始を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)