2015年4月30日

神戸製鋼アルミ・銅 今期売上高15%増

 神戸製鋼所が28日発表したアルミ・銅事業部門の2016年3月期(15年度)連結業績見通しは売上高が前年度比14・9%増の3800億円、経常利益が6%増の160億円だった。アルミ板などで前年度より生産量の増加が見込めるため。14年度の利益圧迫の一因となったエネルギー価格が低下していることもプラスに寄与するとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)