2015年5月15日

不二ライトメタル・東日本、溶解鋳造設備を更新

不二ライトメタル東日本事業部
 不二サッシは今期、グループのアルミ押出形材メーカー、不二ライトメタル(本社=熊本県玉名郡、中重健治社長)の生産拠点の1つである東日本事業部(千葉県市原市)の溶解鋳造設備を更新する。投資額は約20億円。東日本事業部の設立から50年が経過し、設備やライン構成が現状の生産内容に合わなくなっていた。今回の設備更新によってこうした状況を是正し、生産の効率化や高品質化につなげる。
おすすめ記事(一部広告含む)